うる星やつら&めぞん一刻の話、サイト運営の話など


by mtg1024

<   2011年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

漫画で分かる!著作権

RPGツクールというソフトにハマっていた時、
よくツクールWEBを閲覧していたのですが、
そこで紹介されていたWEB漫画が凄く面白かったです。



■よいこのためのクリエーター講座

d0249465_0285812.jpg



引用元:
よいこのためのクリエーター講座
http://tkool.jp/fancontents/lecture/comic/




漫画という媒体ということもありますが、
著作権について詳しくそして分かりやすく紹介されています。
PC版RPGツクールはDSやPS2と違って思うまま素材を使うことができるので
このような著作権ガイドがされています。




第一章『マンガやアニメ、ゲームの絵や楽曲を使ってもいいの?』
タイトルそのままですが、基本的な事を紹介しています。
どこまでがOKで、どこからがNGなのか分かりやすいですね。
基本的な事を楽しく理解することができます。




第四章『RPGツクールってダウンロードできるの?』
今流行っている、動画の著作権とかなり被りますね。
アニメの動画を一本丸々アップすると、DVDが売れなくなり、
次回作が作れなくなったり、品質の高い作品を作る事ができなくなります。
これも、非常に勉強なりますよ。



この漫画、ツクールWEBにあるのですが、凄くひっそりとあるんですよね(^^;もったいない
こういう作品こそまさに「もっと評価されるべき」というコンテンツでしょうね。
[PR]
by mtg1024 | 2011-08-29 00:35 | 著作権について

金田一少年の事件簿

d0249465_22262898.jpg


推理漫画と言えば、「コナン」と「金田一」を私は連想します。
アニメの金田一コナンが仲良く月曜日の19時台を分け合ってた頃
を未だによく覚えています。(当時小学生くらい)


サンデー繋がりで「コナン」もよく読んでいましたが、
個人的には、「金田一」の方が面白かったですねぇ(作品の中に惹き込まれる意味で)
コナン好きの友人に小一時間ほどお説教?をくらいましたw

コナンは一度読めばお腹いっぱい、金田一は後日また読みたくなります。
どっちも、歩く死神である事にかわりはないのですが(爆)


d0249465_22394217.jpg

DS名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の名探偵

DS版では、まさかの共演を果たしております。
もちろん、死亡フラグもいつも以上にパワーアップw
冗談はさておき、作品の出来自体はなかなかの良作になっており
2つの作品が好きならやってみる価値はあると思います。




同じ推理漫画でも、まるでこの2つの作品の方向性は違いますね。
そういう観点で2つを読み比べてみるとまた面白いと思います。




金田一の美雪可愛くなりすぎワロタwwwww

最近の「金田一」は、たまにコミックで新刊を買うのですが
絵柄がマガジン連載時に比べると大分変りましたよね・・・
昔の方が好きだったので残念ですが、これも時代の流れでしょうか(^^;
[PR]
by mtg1024 | 2011-08-26 22:49 | 雑記

コタツネコ徹底解析

d0249465_2352656.jpg



コタツネコ徹底解析
http://alps.nengu.jp/kotatsuk.html
をアップロードしました。


すっかり、うる星やつらで定番の癒し?キャラクターとなっているコタツネコについて書いてみました。

ドタバタ世界が当たり前となっている「うる星やつら」では
コタツネコのように自己主張をほとんどしないキャラクターはかなり珍しいですよねw
だからこそ、人気があるのかもしれません。


高校生の時、OVAをレンタルしてきた私は、
「恐怖乙女ばしか」を見て大爆笑しましたw
いやぁ、コタツネコの目が乙女の瞳になるのは反則でしょうw 
原作でも好きな作品だけに、OVAの出来具合は高評価です。
[PR]
by mtg1024 | 2011-08-25 23:59 | うる星やつら

(リンク)塩酸タンクに転落、作業員2人死亡


世間は、島田新助のネタで持ちきりですが、
個人的にはこっちの事故の方を取り上げて欲しかったです。
衝撃的すぎて言葉になりません。ご冥福をお祈りします

作業員のミスもあるかもしれませんが
足場を設置してなかった会社側の責任は大きい。
犠牲になったお二人の死を無駄にしないで下さい。
[PR]
by mtg1024 | 2011-08-24 21:33 | 雑記
ガンダムアニメ無断投稿で男逮捕、全国初の摘発
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110823-OYT1T00519.htm


人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの最新作を
インターネットの動画投稿サイト「ニコニコ動画」に投稿したとして、
46歳の男が著作権法違反(公衆送信権の侵害)容疑で逮捕された。





動画サイトの著作権も今とても厳しくなっているようです。
漫画のコマを引用しての紹介、考察、評論は認められていますが、動画はどうでしょうか?
動画サイトにアップされている動画のほとんどは、紹介、考察を目的としておらず
無断転載」という形になっている動画が多いのでグレーの領域が多いのが実情です。


2007年頃は、「うる星やつら」や「めぞん一刻」「らんま1/2」などの多くのアニメ動画が
全話アップロードされていたようですが今は全話UPはほとんどないですね。





■動画削除はやりすぎ?
アニメ会社や、作者はボランティアで作品を制作していません。
なので、動画の全話アップロードなど言語道断でダメですよね(^^;
「逮捕までしなくてもいいんじゃ?」っという声が聞こえますが、
警告を無視して何度もアップロードは許されるものではないでしょう。



DVD買わなくても、動画で見れば済むよね

DVDが売れなくなる

収入が減るので、制作会社は次回作や作品の質を高める事ができなくなる

次回作の制作ができなくなる



実際にアニメのクリエーターさんは、これらの問題に大きく頭を悩まされています。
いくら出来の良い作品が出来ても、お金が得られなければ活動ができなくなります。
結果的に、次回作品が出来なくなったり、
クォリティーの良い作品を作る事ができなくなります。
つまり、アニメ文化とクォリティーが下がるという残念な結果が待っているのです。




■気軽さに惑わされないで
最近は、PCやソフトの性能が向上し、知識さえあれば誰でも、
動画サイトに動画をアップできるようになりました。

「みんな上げてるし、自分だけは大丈夫だよね?」

という言い訳は通じません(^^;
実際に、逮捕者が出るようになっているので、よく考える必要があります。




動画の視聴者は、タダで見れるからお得ですが、
上記の事を考えると、結果的に悪循環が生まれることになります。
そのアニメが本当に好きなら、DVD-BOXを買うなりレンタルするのが
本当のファンの姿であると思いたいですね(>_<)

[PR]
by mtg1024 | 2011-08-23 21:58 | 著作権について

最近のアニメ事情

■最近、何かアニメ見ていますか?
と聞かれると、あまり見てませんねぇ(^^;


【2011秋アニメ】秋アニメが豊作すぎるwwwwwww



高校時代に「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま」あたりは
よくTSUTAYAでDVDをレンタルして見てましたが
それ以降はめっきり見ることがなくなりました。
今、民放がやってるアニメのほとんどは朝方に放映しているか、深夜帯が多いですよね。


ドラゴンボールがアニメ放映してた時は、よく見ていたのですが、
よくよく考えてみると、日常生活で見る機会は少なくなったようなきがします。


今、気になるアニメと言えば「カイジ」の続編くらいでしょうか。
他のアニメは「萌え?」要素が強すぎてイマイチ突っ込みづらいです(汗
大人になったていうことなのかなぁ・・・・(´・ω・`)
[PR]
by mtg1024 | 2011-08-22 18:26

勝手なやつらレビュー

d0249465_11594210.jpg


勝手なやつらの紹介
http://alps.nengu.jp/katte.html

をアップさせて頂きました。
夏休みとはいえ、卒論や勉強もあるので更新頻度がちょとバテ気味です(^^;

さて、「うる星やつら」を読破した際、「勝手なやつら」という作品も非常に
気になっていた作品です。
名前も似ていましたし、どんな作品かワクワクしたものです。


実際読んだら、初期のうる星やつらの良さが濃縮されていて面白かったですね。
絵は賛否いろいろありますが、高橋先生の初期の頃の絵は個人的に好きです。
「茜」はつり目でラムとよく似ていますね。
「うる星やつら」であたるとデートをする時、地球人風にしてこい!
なーんて言われて角を隠して登場するラムを思い出しました。


興味ある人、ぜひ一度読んでみたらどうでしょうか?
[PR]
by mtg1024 | 2011-08-20 12:03 | うる星やつら

有料版へ

■レンタルスペースを有料版に契約
現在、忍者ツールさんでHPスペースを借りさせて頂いております。
無料版でも、広告がテキストで一番下に表示されるので非常に優秀です。
しかし、月100円で、無広告にできるのでそれなら良いかなと思いました。

長い期間、放置してきた罰ではないですが、
気を引き締める意味でも有料版にして頑張ってみようと思います。





■掲示板のアイコン不具合を修正
画像の外部リンク(いわゆる直リンク)はできないため、
アイコンが不表示のままでしたね。
キャッシュ残っていたため、普通に見れてたようですorz
一時的ではあるものの、対処しておきました(汗
CGI設置できないんですよねぇ、忍者ツールは・・・・






■水難事故にご注意を
【閲覧注意】海外版DQNの川流れ動画がヤバすぎ

これは、見て怖かった。水がちょろちょろ流れてきて
15秒で凄い流れになり5人流される。軽くトラウマ
何で滝の真上で遊んでいるか理解できませんが、
そこは海外なので、日本感覚は通じませんね(´Д`)

改めて自然のちからと脅威を思い知らされました。
絶対に安全という事はないので、用心するにこしたことはありませんね。
[PR]
by mtg1024 | 2011-08-18 18:58 | サイト運営に関する事

るーみっくわーるど

d0249465_21541450.jpg


古本屋さんにて、「るーみっくわーるど」1,2,3巻が手に入りました。
主に短編集が入っていて、一話打ち切りが多いですね。
もちろん一話打ち切りとはいえ、内容がその分濃くて、傑作な作品もあったりします。
これ、連載したら面白そうだなぁという話もあったり(^^;

うる星やつらの元となった「勝手なやつら」もデビュー作とは思えない面白さがあります。
この時から、ドタバタなストーリーが始まっていたのですね。
またこのあたりも、更新できればと思います。
[PR]
by mtg1024 | 2011-08-16 21:57 | うる星やつら

ホームページの未来

■2日続けて、サイト運営の事の記事ですいません(^^;
昨日もちょことホームページ(以下HP略)について書いてみましたが
HPの価値は下がったのでしょうか?

確かにここ最近は、「blog」「SNS」「mixi」「ツイッター」「動画サイト」等が
人気を集めています。私もこれらはよく利用します。
では従来のHPのやり方ではダメなのか?私はそうは思いません。
まずは、メリットデメリットを簡単におさらいしてみましょう。



■ホームページ
・サイトの利用制限があまり無い
・大容量のアップロードが可能
・サイトデザインを構成しやすい。オリジナリティー
・内容の信ぴょう性を図る必要のあるサイト、専門的な情報を扱うサイトに適している


・HTMLなどの知識が必要で初心者には厳しい
・更新作業に手間がかかる
・そのためフレッシュな最新情報を提供しにくい
・更新頻度が低いのでリピーターが少ない事も
・アクセスしてきた人との交流がしずらい




■blogやSNS
・HTMLなどの知識が要らないのですぐ作れる
・更新作業が簡単なのでフレッシュな情報を提供しやすい
・更新頻度が高いのでリピーターが多い
・デザインは固定されているものの、簡単に変える事ができる。
・コミュニケーション性に優れている
・コメントは活力の元。モチベーション維持がしやすい
・更新後最短1時間以内にインデックスされ、鮮度の高い情報を素早く発信する事が可能


・有料版を使わないと広告がひどく目立ってしまう
・デザインがある程度固定されているのでオリジナリティーがない
・古い記事(情報)が埋もれてしまいやすい
・書き込んだ人の承諾なく 運営者側に書籍化など、2次利用される危険性がある




■どちらが良いかは方向性で決めましょう
交流はほどほどで、安定した価値ある情報を提供したい→HP
交流がメインでフレッシュな情報を毎日提供したい→blogやSNS

もちろん、両方使ってみるのも有りです(^^)
HP持っている人はblogで、更新情報や、コンテンツを作る時の苦労話などを
載せてみるとおもしろいかもしれません





■blogは最初、流行らないと噂されてた?
blogは今では大人気なツールですが、最初は流行らないと囁かれていました。
でも私は、HP更新はされていなくても「日記」が頻繁に更新されているサイトには
度々リピートアクセスしていたので、blogは流行るなぁと感じてはいました。
2000年に、ネットデビューした時blogはまだ流行っていなかったですが
日記を毎日書いてる人は結構いましたねぇ。あれがblogの原型になったのかな。





■HPの時系列は特殊であるということ
blogは、更新すれば新着情報として広告されやすいですが
HPは、更新してもなかなかそれに気づいてくれる人は少ないです(^^;

しかし、blogは古い情報がどんどん埋もれていきやすいので、
必ずしもblogが優れているとは思いません。
逆にHPは、常に安定した情報を提供する事ができます。


2011年7月に更新して、誰も気づいてくれなくても、9年後の
2020年にそれを読んだ人にとってはそれは最新情報であったりします。
つまり、HPの時系列はちょっと特殊だったりします。
更新しても反応がなくてモチベーション維持がとても難しいですが
長い目で活動していく必要がありますね。
本当に好きでないとHPでの活動は難しいのかもしれません。

以上の点から、私はホームページの価値は今後もまだまだあると思います。
これからホームページ作ってみたいと思っている人はぜひ頑張ってみてください(^-^)











■おまけ「Yahoo検索」の変更への不満
今現在、Yahooの検索はGoogleと連携しています。
しかし、2005年前まではYahoo登録されているサイトが優先的に表示されていました。

・Yahoo初期のころは登録すれば誰でも登録できた
・年がたつにつれて審査が厳しくなって個人HPは登録されにくくなった

以上の点から、今は登録サイトを優先的に表示することはなくなりましたね。
こうなったことで、喜ぶ人もいるかもしれませんが私はちょっと不満かな(^^;
キーワード検索してもAmazonやら広告サイト、動画サイトが上位表示してくるので
なかなかファンサイトや必要としているサイトに辿りつけません。
Yahoo登録をモチベにやっていた人も萎えてしまったりと
2005年に比べると味気がなくなってしまったかな。

Yahooのこの仕様変更が、
ファンサイトの衰退になってしまったのかなぁと考えてしまったりします(´・ω・`)
[PR]
by mtg1024 | 2011-08-15 23:29 | サイト運営に関する事